ABOUT "nanakusa"

nanakusa は、人間ドック・健康診断をはじめとする予防医療を「もっと身近に、もっと楽しく」するためのポータルサイトです。「自分は大丈夫。でも、あの人にはきちんと健診を受けて欲しい!」そんなあなたの思いやりをカタチにします。

PREVENTION is better than CURE!

"We may never understand illnesses such as cancer. In fact, we may never cure it. But an ounce of prevention is worth more than a million pounds of cure. " - David Agus

Latest News

忘れっぽい、太りやすい、疲れやすい…心身の不調を引き起こすものの正体とは?

お腹の贅肉、二重あご、むくんだ顔などを見ると「太っている」と思うかもしれませんが、もしかすると、単に脂肪ではなく「別のもの」が原因かもしれません。   頭がボーッとする、言葉が出てこない、何 […]

子供より60歳の方が、記憶力は高い。”大人向け” の正しい記憶法とは?

「記憶力」と言うと、一般的には年齢を重ねるにつれ衰えるものと考えられています。 子供の頃はスポンジが水を吸収するようになんでも覚えられたのに、今は全然ダメ。 と思っているあなた。本当に、そうでしょうか […]

不調の時のセルフ診断 〜顔色・顔つき〜

前回に引き続き、病院に行くか否かのセルフ診断についてお伝えします。 今回は「顔色・顔つき」編です。   顔色が悪い 青白い →低血圧、過労、睡眠不足 顔色が悪い場合、圧倒的に多いのは過労や睡 […]

不調の時のセルフ診断 〜頭痛〜

不調のとき、病院に行くか行かないか、あなたはどのように決めていますか?   病院に行くか、自然治癒を待つか 本来であれば、不調を感じたら素人判断はせずに医師(かかりつけ医であればなお良し)に […]

早く治したいアトピー性皮膚炎。その究極の治療法とは?

” アトピー ” と聞くと「なにかのアレルギーだから、アレルゲン対策したりステロイドや保湿剤で治療すんじゃないの?」と思うのではないでしょうか。 しかし、アトピーと診断されても実際は「アレルギー性」で […]

ピンピンコロリ? 8割の人は望んだように死ねていないのが現実。

私たちは不老不死ではなく、あなたも、私も、あなたの大切な人たちも、みんな100%死ぬのです。 それなのに、グルメや洋服、金融情報には目の色を変えてリサーチするのに、自分の命の終わり方となると「宜しくお […]

職場のあの人は、なぜ突然失踪したのか? 〜疲労の段階と行動・考え方の変化〜

「今まで大丈夫だったから」が危険なワケ 18歳の頃、100mを15秒で走れたからと言って、50歳でも同じタイムで走れると思う人はいません。にもかかわらず、仕事のストレスに関しては「20代の頃、あの大変 […]

喀痰(かくたん)検査で「肺がん」と診断される確率とは?

咳が長引く 血痰らしきものが出た そういえば胸が痛む、、、もしかして肺がんかも? と思っても、肺がんと診断されるのが怖くて検査に行けないという方がいます。   気持ちはわかります。 しかし、 […]

なぜ同じ治療なのに価格が違うのか。診療報酬って誰が決めているの?

突然ですがそこのあなた。よくわからないままに、病院の窓口で請求されたお金を支払っていたりしませんか?   我々は毎月保険料を納め、医療を受ける当事者です。 医療費として請求される「診療報酬」 […]

コラム一覧を見る

CATEGORY

nanakusa内のコラム記事を「医療×お金」「病気×メカニズム」「予防×検査」「保険×介護」「健康×遊び」「治療×病院」の6つに分類しました。興味のあるカテゴリは要チェック!